[記事公開日]2015/03/31
[最終更新日]2016/01/20

Helen Keller (ヘレン・ケラー)
Helen Keller(ヘレン・ケラー)
1880年6月27日 – 1968年6月1日

■ I would rather walk with a friend in the dark, than alone in the light.
光の中を1人で歩むよりも、闇の中を友と一緒に歩むほうがいい。

■ Keep your face to the sun and you will never see the shadows.
顔をいつも太陽のほうにむけていて。影なんて見ていることはないわ。

■ Although the world is full of suffering, it is full also of the overcoming of it.
世界は苦難に満ちているが、それを乗り越えた事例にも満ちている。

■ We could never learn to be brave and patient, if there were only joy in the world.
もし、世界に喜びしかなかったら、勇敢になるとか、忍耐強くなるとか、学ぶことは決してなかったでしょう。

■ When one door of happiness closes, another opens; but often we look so long at the closed door that we do not see the one which has been opened for us.
ひとつの幸せのドアが閉じる時、もうひとつのドアが開く。しかし、よく私たちは閉じたドアばかりに目を奪われ開いたドアに気付かない。

■ I thank God for my handicaps. For through them, I have found myself, my work and my God.
私は、自分の障害を神に感謝しています。 私が自分を見出し、生涯の仕事、そして神を見つけることができたのも、この障害を通してだったからです。

■ When we do the best that we can, we never know what miracle is wrought in our life, or in the life of another.
ベストを尽くしてみると、あなたの人生にも他人の人生にも思いがけない奇跡が起こるかもしれません。

■ Remember, no effort that we make to attain something beautiful is ever lost.
何か素晴らしいことを達成するための努力というものは、決して無駄にならないことを覚えていなさい。

■ The most pathetic person in the world is some one who has sight but no vision.
この世で一番哀れな人は、目は見えていても未来への夢が見えていない人。

■ Be of good cheer. Do not think of today’s failures, but of the success that may come tomorrow.
元気を出しなさい。今日の失敗ではなく、明日訪れるかもしれない成功について考えるのです。

■ So long as you can sweeten another’s pain, life is not in vain.
人の苦しみをやわらげてあげられる限り、生きている意味はある。

■ Life is a daring adventure or nothing at all.
人生はどちらかです。勇気をもって挑むか、棒にふるか。

■ You have set yourselves a difficult task, but you will succeed if you persevere; and you will find a joy in overcoming obstacles.
あなたは困難な仕事を自分に課しましたが、あきらめずにがんばれば、うまく行くのです。そして、成功への障害を克服することが喜びとなるでしょう。

■ The best and most beautiful things in the world cannot be seen or even touched. They must be felt with the heart.
世界で最も素晴らしく、最も美しいものは、目で見たり手で触れたりすることはできません。それは、心で感じなければならないのです。

■ Nothing can be done without hope and confidence.
希望と自信なしでは、何事も成し得ない。

フィリピン留学APSE

関連記事

ad-free

おすすめ記事

  1. ライザップ英会話
    RIZAP ENGLISHで本気の2ヶ月 約5万人を超えるボディメイクで培ったノウハウを応…
  2. 英語でダジャレ・おやじギャクはなんていうの
    ダジャレ・語呂合わせを英語でいうと? ダジャレ・語呂合わせは、英語で pun(s) といい…
  3. 中田敦彦さん2ndChannelで英語の勉強をはじめよう!
    オリエンタルラジオの中田敦彦さんが、英語学習を目的としたYouTubeチャンネルをスタートしました!…
  4. 究極のフィリピン留学
    家庭的な環境が魅力! ホームステイができる学校なので、当然、レッスン以外の時間もずーーーっと英語漬…
  5. 2020年GW16連休も可能!?
    2019年GW10連休を振り返って 2019年は天皇陛下の退位と皇太子さまの新天皇即位に伴い、祝日…

ピックアップ記事

  1. OKpanda英会話 英語を無料で学習

    2015-4-9

    OKpanda英会話 英語を無料で学習!単語の管理からリスニングの勉強まで

    iPhoneアプリ OKpanda英会話 英語を無料で学習!単語の管理からリスニングの勉強まで …
  2. 親子de英会話

    2017-6-8

    親子de英会話:子供と一緒に簡単英会話!

    iPhoneアプリ 親子de英会話:子供と一緒に簡単英会話!Fujika Kurosawa …
  3. 2015-7-9

    TOEIC(R)テスト スーパー模試 600問 for iPad(アルク)

    iPadアプリ TOEIC(R)テスト スーパー模試 600問 TOEICテストのフル模…
  4. 2016-7-6

    英熟語ターゲット1000(4訂版)

    iPhoneアプリ 英熟語ターゲット1000(4訂版)物書堂 説明 「英熟語ターゲット…
  5. えいぽんたん

    2017-7-14

    えいぽんたん 殿堂入り

    楽しみながら続けてきた英単語学習アプリ「えいぽんたん」ですが、このアプリでの最高レベル「復習チャレン…

ニュースレターを購読する

ニュースレター購読

無料体験レッスン!

レアジョブ

mytutor

EF Englishtown



hanaso kids

hanaso







おすすめ記事

  1. 英語でダジャレ・おやじギャクはなんていうの

    2019-7-19

    ダジャレ・おやじギャクは英語でなんていう?

    ダジャレ・語呂合わせを英語でいうと? ダジャレ・語呂合わせは、英語で pun(s) といい…
  2. Study-English オススメ英語勉強法 楽しむ英語

    2015-3-19

    何歳からでも遅くない英語学習~You’re never too old to learn!~

    英語学習の道しるべ~You're never too old to learn!~ 中学レベル以下…
  3. オンライン英会話を始める

    2017-6-8

    英語学習の流れ(其の5)オンライン英会話を本格的にスタート!

    英語学習の流れ(其の5) オンライン英会話を本格的にスタート! 私が通っていた「英会話教室」は週…
  4. オンライン英会話との出会い

    2017-5-22

    英語学習の流れ(其の4)オンライン英会話との出会い

    英語学習の流れ(其の4) オンライン英会話との出会い 週1回、1時間の英会話レッスンでは不十分だ…
  5. mainichi Eikaiwa

    2017-7-9

    オンライン英会話 ネイティブ「Mainichi Eikaiwa」体験レビュー

    ★オンライン英会話「Mainichi Eikaiwa」ではネイティブ講師によるレッスンが受講できます…
  6. 2017-1-19

    七福神は英語でなんて言う?

    2017年、年明け早々に「お正月”福”をもとめて鎌倉へ」と題された「鎌倉七福神めぐり」ツアーに参加さ…
  7. 世界に繋がるオンライン英会話

    2015-3-21

    やってみる価値あり!世界に繋がるオンライン英会話

    オンライン英会話ってなに? オンライン英会話の無料体験はとにかくお得! トライしてみる価値ありで…

カテゴリー

アーカイブ

ランキング

英語
ページ上部へ戻る